社長挨拶

>

ヒガシマルインターナショナル株式会社は平成3年に会社設立し、平成30年で27年が過ぎました。
この間、食品業界、外食業界、流通業界ともにかつてない大きな変革の時期に直面いたしました。街中の蕎麦屋、寿司屋が大きな外食産業のチェーン店になり小売店がコンビニエンスストアに変わりました。

食の専門家と言われる人であるよりは、美味しく、安く、安全な商品を販売できる人が必要とされております。

これからもまた新しい業態の飲食店が増え、海外へも日本式外食の出店も増々増えていくと思います。

プロ目線ではなく、消費者目線で新しい原料の開拓、新しい加工の発見、徹底した安全対策を考えていかねばなりません。

基本を学ぶ力をもった、大胆な発想、強力な実行力のある若い人とお互い学びながら、ヒガシマルインターナショナル株式会社を更に発展させ、次の四半世紀、常識にとらわれない存在感のある会社になりたいと思います。

代表取締役 齊藤 毅